2009年02月01日

世界経済について

世界経済は混迷を極めています。
世の中で、
こんなこと起こってるんだ。


そんなことを、
いろいろ考えながら書きたいなと。
世界経済から明日を読み解くヒントをもらいます!


それでは、
長いお付き合いになると思いますが、
どうぞよろしくお願いします!
posted by 世界経済 at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オイルショックとGDP

http://news.livedoor.com/article/detail/4012701/


世界経済の減速は、
日に日にまして、
実体経済に影響を及ぼしています。


サブプライム問題が発生した当初、
日本は関係ないみたいなことをいう学者もいましたが、
世界はつながっているんだからないわけがありませんでした。


日本経済も急激に悪化している。
2009年2月16日公表予定の08年10−12月期実質GDP成長率予測値は
前期比年率2ケタ減が確実視されている様子。


シンクタンクの予想もマイナス10%〜13%前後に集中しており、
オイルショック当時の1974年1−3月期を超える、
「過去最大のマイナス幅」になる可能性が出ているようです。


ただ、
前年比の成長減です。
当時より生活環境はよくなっています。


もう一度言います。
前年比での、
成長減です。


情報は伝え方によって、
意味が変わってくる。
解釈するのは私たちです。
posted by 世界経済 at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャレコとコールセンター

http://news.livedoor.com/article/detail/4010296/


みなさんこんにちは。
世界経済は、
まったなしの状況ですね。


今回はコールセンターの話なんですが、
コールセンターと言えば、
中国とかインドとか想像しませんか?


日本国内では物価が高く、
人件費も高いため、
海外の人件費の安い地域にコールセンターを置く。


いまはIP電話があり、
隣の部屋に電話するのも、
地球の裏側に電話するのも同料金。


そういうことなら、
人件費が安いところにおくのが、
当たり前です。


しかも、
正社員は統轄する人間だけで、
あとはバイトとか派遣ていうのが主流です。


しかし、
ジャレコホールディングスは違うんですね。
ほとんどが正社員。


時代に逆行している気もしますが、
コールセンターでは責任ある態度と、
確かな知識が要求されます。


正社員が責任を持って対応
様々な知識を習得
顧客満足を上げる確かな方法です。


みなさんはどう思われますか?
posted by 世界経済 at 06:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高島屋とリサイクル

http://news.livedoor.com/article/detail/4013631/

みなさんおはようございます。
最近は特に、
環境取組の記事が多いですよね。


リサイクル
リユース
リデュース


オバマ大統領が就任し、
グリーン・ニューディールという政策が、
環境取組をさらにクローズアップしています。


高島屋は2月12日〜4月22日の期間、
不要になったブラジャーを
高島屋全20店舗で回収。


今回は、
ワコール製が対象となり、
産業用固形燃料として再生されるようです。


ワコールの調査によると
「ブラジャーを捨てるのは恥ずかしく、ためらいを感じる」
という女性が6割にも上るそうです。


燃やして埋めるだけの時代は、
既に昔の話。
なのかもしれませんね。


再資源化は、
廃棄物処理で本当に求められるもの。
循環型社会は世界のテーマです。
posted by 世界経済 at 06:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。